これまでの地道な活動が国に認められた

Excite エキサイト : 政治ニュース 「派遣村」湯浅氏が国家戦略室に 菅副総理が要請 共同通信 10/14

「年越し派遣村」村長を務めた「反貧困ネットワーク」の湯浅誠事務局長が、鳩山内閣の国家戦略室メンバーに起用されることになった。菅直人副総理兼国家戦略担当の要請を受けたもので、湯浅氏が14日、明らかにした。菅氏は雇用対策も担当。非正規社員の厳しい雇用環境を知る湯浅氏を起用することで、昨年暮れの派遣村のような状況を繰り返さないという政府の姿勢をアピールする狙いもある。

すごいことですね。
これまでの湯浅氏の地道な「反貧困活動」が国に認められたことになります。是非とも戦略局の中で手腕を発揮してほしいです。
戦略局も、彼の意見に聞く耳を持つべきでしょう。彼は、決して「政府の貧困に対する姿勢の裏付け」のためにメンバーに加わったのではありませんから。彼を「飾り物」扱いにすることだけは、絶対にやめてほしい…と思います。
[PR]
by looking_day | 2009-10-15 00:28 | 「反・貧困」 | Comments(0)

「鬱々」が晴れない世界で生きている僕の「雑記帖」ブログです。(都合により不定期更新。書くときは毎日、複数回更新しますが、更新が渋るときもあります。ご容赦ください)


by looking_day
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30