グローバリズムの敗北と「アメリカファースト」


米大統領選はトランプ氏の勝利で終わりました。
「反移民政策」「反TPP」「アメリカは世界の警察になれない」と発言していた人です。

「保護主義」を訴えるトランプ氏の勝利で、アメリカが変わりそうです。
我が国は保護主義で痛い目に合ったことがあるので、痛い主張です。

過激な発言で知られたトランプ氏。

「移民排斥」や「銃規制反対」や「国民皆保険反対」など、アメリカの国民が期待する政策を反対するトランプ氏。

ただ、いいこともあります。「TPP反対」です。

「行き過ぎたグローバリズム」に反旗を翻すトランプ氏。
これはまさに「グローバリズムの敗北」ではないのでしょうか。

「グローバリズム」を推進したい安倍氏とはかけ離れています。

移民政策など「保護主義」路線を突っ走るトランプ氏。

今後も注視が必要です。


[PR]
by looking_day | 2016-11-09 17:55 | その他 | Comments(0)

「鬱々」が晴れない世界で生きている僕の「雑記帖」ブログです。(都合により不定期更新。書くときは毎日、複数回更新しますが、更新が渋るときもあります。ご容赦ください)


by looking_day
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30